ミトコンドリア健康法

EOMD(早発性ミトコンドリア不全)を防げ!

EOMD(早発性ミトコンドリア不全)を防げ!

「ミトコンドリア 画像」の画像検索結果

EOMD(早発性ミトコンドリア不全)とは、「40歳より若い人々に生じるミトコンドリアの劣化」と定義されています。発見・命名の父であるフランク・シャレンバーガー医学博士によれば、約46%の人がEOMDを発症していると言われています。

また怖いのは、EOMDを発症しているほとんどの人が無自覚だと言うことであり、EOMDは回復可能だが、EOMDの深刻化で起こるミトコンドリアの変性は回復不可能と言うことです。

EOMD(早発性ミトコンドリア不全)の四つの症状とは

「フリーラジカル 画像」の画像検索結果

ではEOMD(早発性ミトコンドリア不全)になることで起こる代表的な四つの症状を申し上げると、

1.フリーラジカルによる癌・脳卒中・糖尿病・パーキンソン病・アルツハイマー病・統合失調症・老化
(フリーラジカル:外殻を持ち、ペアを組まずに単独で存在する電子を帯びた分子)
2.代謝の破壊の為、痛みやうづきが起こる
3.フリーラジカル過多により変性疾患の土台を造る
4.メチル化の不全による体重増加

などです。

原因と解決法

「最高の栄養 画像」の画像検索結果

では原因と解決法を並べてみると、

1.栄養不足

▶ 適切な栄養の摂取を心掛ける

2.ホルモン不足

▶ ホルモン値の最適化をはかる
(水銀中毒・肝臓障害・フッ化物は甲状腺ホルモンを低下させ、ミトコンドリアの機能・効率を低下させ、
インスリンの変動はストレスホルモンのコルチゾールを分泌させます。)
(テストステロンを増やして脳の酸化を防ぎ、エストロゲンを増やして新しいミトコンドリアの成長を促すことも効果的です。)

▶ ホルモンを摂取する

3.有毒物質

▶ 有毒物質を回避し解毒する。

我々はここ100年前には存在しなかった数千種もの有毒化学物質や汚染物質にさらされてい日本列島ます。しかしミトコンドリアはこれらに対抗する進化はしていないのです。。銅や水銀などの環境にある重金属はもっとも体を弱らせます。

酸化ストレスはミトコンドリアに問題がある証拠である。これは、癌・ADHD(多動性障害)・自閉症・パーキンソン病・アルツハイマー病・慢性疲労症候群・うつ病などの原因となります。

▶ 体の解毒作用を効率的に働かせる

4.ストレス

▶ ミトコンドリアに有益なレベルのストレスをかける

肝心なのは細胞に重い負荷をかけないこと。細胞は重い負荷をかけ過ぎると「アポトーシス」または「プログラム細胞死」と呼ばれる自殺プロセスを開始します。アポトーシスの機能不全は癌・自己免疫疾患・アルツハイマー病・パーキンソン病・炎症・ウイルス感染などに至ります。

ミトコンドリアを成長させる方法

「最高の栄養 画像」の画像検索結果

ミトコンドリアを成長させる方法をまとめると、

◆ミトコンドリアを成長させる方法

1.可能な限り「最高の栄養」を取る
2.適切な運動と血行を高めることによる酸素療法
3.血糖値の安定化
4.ホルモン値の最適化
5.有毒物質の効果的な解毒と回避
6.自食作用とアポトーシスを誘発するちょうど良い量のストレス
7.良質な光を浴び、悪質な光を避ける
8.体内の水分の変化

これらを比較的シンプルに変化させる事で、気分とエネルギーに信じられないほどの違いを感じると言います。

興味があれば試してみるのも良いかも知れません。
ちなみに、私はこれから自分の体を実験台にして見ようと思っています。

それについてはまた後ほど記しますね!

関連記事

  1. ミトコンドリア健康法

    ミトコンドリアを活性化させて自分を変える!

    ミトコンドリアを活性化させて自分を変える!ここでは脳を健康…

  2. ミトコンドリア健康法

    ミトコンドリアを活性化させる健康法とは!?

    ミトコンドリアを活性化させる健康法とは!?※図1今まで…




  1. ミトコンドリア健康法

    ミトコンドリアを活性化させる健康法とは!?
  2. ミトコンドリア健康法

    EOMD(早発性ミトコンドリア不全)を防げ!
  3. ミトコンドリア健康法

    ミトコンドリアを活性化させて自分を変える!
PAGE TOP